ポルシェ 993 エンジン不調

新規のお客様 ポルシェ993 エンジン不調 で入庫しました

993 

オーナーさんご自分でスロットルバルブをはずしてイロイロ
掃除などした後、アイドル回転が高くスロットルが少し開いた
ままになりTIPの警告灯が点灯エンジン不調に・・・・・・ 

人的故障?人災? 一番厄介で一番時間の掛かる仕事です
夜の部でやる気出してがんばります 

ポルシェ 911 73S targa 

 長らくお預かりの 73タルガS ですが何とか予備検査合格! 
何せ1973年式ですので40年落ちしかもココ1年から2年はほとんど
動いていない車両で以前もメンテは?な状態でしたのでちょっと苦労
しました 
現オーナーは調子出なければキャブにする?????? 
こんな感じなんでダメな
パーツがイロイロ有るんですが即交換ってわけには行かないので
大変でした

73s

デスビのバキューム進角は錆で固着してたので分解して
スムーズに動くように。

911-2

サーモは正常に機能していました 
でもガスはメチャクチャ濃いです
各リンケージは長さはメチャクチャでしたので全部調整しました
全リンケージガタ大 
スロットルバタフライもガタガタです 

73s

これはアクセルOFF時に燃料をカットするリレーですが
機能していませんでし・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・た
ハイ・・製造中止パーツです 
しかもオシロスコープで点火波形をチエックすると明らかに
NO5は燃料が薄いです 
おそらくメカポンに問題が・・・

イロイロ苦労しましたが最終的にはCO2.5%HC700PPMぐらいで
普通に走れるぐらいにはなりましたがその後もイロイロ問題が噴出し
時間だけ掛かってしまいました これから全塗装に旅立つらしいです
その後登録し出来れば今付いているパーツをオーバーホールして
乗って欲しいですね 調子のいいSはほんまに乗っていて気持ちいい
ですからね 2.4S、もちろん2.7RSも最高です 
2.4Sのあのレスポンス現オーナーにも味わってもらいたいものです



ポルシェ 930ターボ

 930

少し前の作業ですが 930ターボ 車検他モロモロで入庫です

930

オイルタンク周りからかなりオイル漏れがしてまして
いつものカシメを飛ばしてメッシュホースへ交換です
タンクレベルセンサーも異常でしたので交換

930

バッテリーが上がるので各部漏電チエックルームランプの
アース部不良でパワーウインドリレーが電源入ったままに
なっていましたので此処も修理 あとイロイロ

オイルリターンチューブからも漏れていたのですが左バンクは
EXマニを外さないと交換できないので・・・・
930ターボ→エキマニ外す→スタットボルト全部折れる
今回は予算の関係上次回に決定
修理屋の皆さんあのスタットボルト抜きいくらでやってんのかな?

5月もよろしくお願いします 

73y ポルシェ タルガS

 知り合いの業者さんからの依頼で入庫です
73年 911 タルガ 2.4S
ガスがメチャクチャ濃いから何とかしてと言うことです

911-1

911-2

まずは、メカポンのサーモ関係から点検してみようかな・・・・

カイエン プロペラシャフト

 

長い付き合いの業者さんからカイエンのプロペラシャフトのセンターマウント
交換部品有るけど今年中に出来る?と昨日連絡が有りお困りのようなので
何とかしましよーと言うことで入庫です

カイエン&VWトアレグでは定番の修理ですね、本来センターマウントが
逝かれるとプロペラシャフトASSY交換なんですが(13万ぐらい)
インターネットなんかでセンターマウントのみ販売している物が有るのは
聞いてしっていましたがいろいろ?部分も有り敬遠しておりましたが今回初挑戦





プロペラシャフトを分解するとセンターは等速ジョイントになっていて
当然ブーツが付くのですが(FF車のドライブシャフトブーツのような)
片側はバンド、反対側は金属でカシメられていて外す時は簡単にカシメを
起せますが組み付けの時に少し苦労しましたが何とか出来上がりました
出来ればブーツも新品が手に入れば完璧でが・・・・・・ね



今年最後の仕事でした 

皆様2012年大変お世話になりました
2013年もよろしくお願いいたします
結局明日も掃除等で工場には居りますので
御用の方はドーゾ  


ポルシェ 968 フライホイールダンパー

 968-2

ポルシェ968 A/T車の フライホイールダンパー交換です
ご存知の方も多いと思いますが944時代からよくあるトラブルです
968-4

まずはミッションを降ろして

968-3

センタートルクチューブをはずし
ベルハウジングをはずし
968-1

やっとエンジン後ろ側のこのパーツが交換できます
だいたい7万〜8万キロ持つと言われていますがこの車は
8万キロで2回目です パーツは年々値上がりしてまして
今は18万円です 工賃を入れれば高額な修理ですが
968好きの私としては長く乗っていただきたい車です 
ちなみにパーツナンバーは944品番ですので968になってからも
改良されていないんでしょうね、 
968になってからM/T車のクラッチ交換はサービスホールが出来
簡単にクラッチ交換が可能になりました。

930ターボ 

930-1 930-2

ちょっと間が開きましたが 930ターボ ウエストゲートその
ウエストゲートのバルブガイドもガタガタでしたのでリン青銅で
製作交換です クリアランスが難しく狭いと引っかかる
広いとエアー漏れするので・・・・・  
ブーツだけでなくガイドも930、964とも要点検ですよ!
ほとんどがガタガタだと思います

ポルシェ 930ターボ エンジン不調

 930ターボ 走行時リミッターが効いたみたいになると言うことで
入庫して来ました
まずは試運転へ・・・・・・・・

確かにブーストメーターを見ながら走っていると綺麗にブーストが
掛かったり掛からなかったリ 時々燃料カットが入ったように。
まずはインタークーラーについているブーストカットスイッチを点検・・・・
(ブーストが何らかの理由で掛かりすぎると燃料カットするスイッチ)
なんとすでにアースに直結されている 
(これが直結されているとオーバーブーストになってもカットされない)
この車ルーフのインタークーラー&マフラーにブーストコントローラーが
付いているのでわざとこう成っている模様 

後はこちらを点検

930t

ウエストゲート 
このパーツもブーストが掛かり過ぎないよう0.8BAR以上で大気放出します

930t



930t

ブーツが破れていました
通常ASSY交換パーツですがアメリカなどでブーツのみ入手できます 

ポルシェ993 エアコン修理

 993

ポルシェ993 エアコンが効かないで入庫しました
まずはエアコンガス量のチエックを・・・・
ガスが結構減っているんでとりあえず規定量補充し効きをチエック
OKですがどこからかガス漏れが・・・・
とりあえずガス漏れ点検用蛍光剤を入れて一日放置

993

今回は左ステップ後側のジョイント部分から漏れていました


ポルシェ 997ターボ

997

ポルシェ997ターボ 各部点検
最近水冷系ポルシェのメンテナンス依頼もボチボチですが増えてきました 
空冷系だけではなく水冷系ポルシェメンテナンスのご依頼お待ちしております 




others

mobile

qrcode