ポルシェ オイル漏れ修理 


今回エンジンを脱着しない為、先ずはテールレンズ、リアバンパー、遮熱板を取り外しエキゾースト関係も外して行きます。

オイル漏れを起こしたまま走行を続けるとヒートエクスチェンジャ内にもオイルが入り込む為、しっかりと洗浄が必要になってきます。

空冷ポルシェの場合、エキゾーストマニホールドの熱を利用してヒーター熱としている為、ヒートエクスチェンジャ内にオイルが残ると何時までもヒーターを使うとオイルの焼けた匂いが残ります。
 

ポルシェ オイル漏れ修理

オイル漏れでお預かり致しました、ポルシェ993です。

点検の結果カムカバーからのオイル漏れでしたが、走行距離、メンテナンス状況から判断して今回は、エンジン廻りのガスケットを全て交換する事となりました(エンジン脱着無しでのガスケット交換です) 

ポルシェ 930ターボ

930Tポルシェ930ターボ 87年
車検整備で入庫しました
オイル漏れ、白煙(オイル下がり)
がなかなかの状態でしたが今回は、何とかこのままで行きましたが、早急にオーバーホールが必要ですね・・・ OOさん
 

ポルシェ 996 GT3RS


GT3RSの足回り交換をしています。

フロントは、こんな感じですがリヤはロールゲージが邪魔
でアッパーマウントのナットを外すのに一苦労です
助手席のシートを取り外し無理やり体をねじ込んで作業したのですが・・・
 

ポルシェ924カレラGT


先週1週間けっこうヒマだったので以前から預かっている
924カレラGTを工場の中へ
長年放置プレーの末エンジン掛からず、まず燃圧を測る
ポンプはお客さんが新品交換済みと言っていたが?
タンク出口にもポンプが有るがこれもご臨終でした
フュエルデスのプランジャーは固着しており
セル回らず、セルの配線関係は素人の方が作業したのか?
グチャグチャでした。
詳しくはまた後日・・・

3.2カレラ エンジン


折れているヘッドスタットボルトを抜いているところです
最初から5本折れていたのですが作業中にあと2本折れ
計7本そのうち3本はあっさり抜けましたが4本は
ケースから1センチぐらいの所で折れていますので
ナットを写真のように溶接して抜きます
これですべてのスタットが抜けました
最近かなり忙しく、イロイロやりたいことがあるのですが
自分の趣味の部分はなかなか進みません
72年ナローの他にサーキット用VWゴルフもイロイロ整備
が必要なんですが・・・・・

3.2カレラ エンジン

ヨーロッパ3.2Lカレラエンジンを自分のナロー用にと
手に入れたのでとりあえずばらして見ました
あまり期待していなかったのですが
どーも一度もばらした形跡も無くしかもシリンダー、
クランク、カム廻りなど傷などほとんど有りませんでした
メタル関係もそのまま使えそうな感じです
ヘットボルトは5本折れていますが
かなり安い買いもんでした暇を見てボチボチ組んで
行きます

ポルシェ993C4 



ポルシェ993カレラ4 
エンジンオーバーホール他
3.8RSエンジン搭載の限定車
3.8のRSエンジンは、初OHでした
3.6とは少し違う部分も有りいい勉強になりました
クランクシャフトは964用を使用しているんですね



others

mobile

qrcode